仕草や癖で相手の性格を見分けるためのリスト


 

今回はちょっとした仕草や癖から相手の性格を判断する方法をお教えしようと思います。癖や仕草というものはその人の行動の中でも刷り込まれているもので、なおかつその人の性格を構成する要素と結びついている場合が多く、直すのが難しいです。

だからこそそうした仕草や癖から人の性格というものは読み取れてしまうのです。ぜひここにある癖や仕草のどれが相手に当てはまるのか見てください。そうすれば相手の性格の片鱗が見えてきます。

 

まばたきが多くなる

隠し事をごまかそうとしている

 

「そうですね」などが口癖の人

相手に合わせてるのを表面的に取り繕っている

 

靴を脱ぎっぱなしにする

異性関係に関する意識が低く、貞操観念が欠落している

 

折り畳み傘を降水確率に関係なく持ち運ぶ人

慎重な性格。他にも無駄なものを持ち歩く場合は小心者の傾向が

 

仕事机に自分の私物をかざっている

実は仕事に対する責任感が強い

 

派手目な化粧や洋服

自分に自信がない事の表れ

 

収集癖がある

欲求不満である

 

赤いものを身につけがち

外向的で活動的、あるいはそうした行動が良いことと思っている人

 

サングラスを常にかけている

自己防衛意識が強い。気弱なところもあり、それを隠そうと大胆な行動をとりがち

 

地味な服やデザインを好む

好き嫌いで判断することを避けている

 

青いものが好き

落ち着いた状態や場所を好む

 

ポケットに手を入れて話す

なにか隠し事が含まれている

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です